投資サイト
JCBゴールドカード

2006年06月01日

PBR

 ご訪問ありがとうございます。ブログマンです。

今日はPBRについて考えてみたいと思います。

 会社は株主が出資した資本金の他に、負債と呼ばれる

項目があります。負債の欄には借金やら、社債やら、

お金を借りてる金額が計上されています。仮に会社が

解散したら、会社の財産は株主より先に債権者(=金貸し)

に優先的に支払われます。その残りを株主で分配します。

一株あたりいくら分配されるのか。それが

一株あたり株主資本です。仮にこれが500円だとします。

株価が400円だとします。するとPBRは400÷500=0.8

会社を経営するよりも、会社を解散したほうが、儲かる

という状態です。PBRが1以下の銘柄はかなり割安な株価

だと考えていいです。ご存知の方には退屈な記事だった

かもしれません。本日もニュース・投資のブログ

ご訪問してくださり、ありがとうございました。また、

ご訪問してくださることを楽しみにしています。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

人気blogランキング

posted by ブログマン at 11:42 | TrackBack(0) | 用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。